講演会

【 東法連 】令和3年度 税制講演会「ポストコロナの政策構想~経済・財政運営の在り方について~」

研修・事業の内容

(1)主催者あいさつ (15:00~) 
(2)講 演 (15:05~16:30)
テーマ :「ポストコロナの政策構想~経済・財政運営の在り方について~」 
講 師 : 一橋大学経済学研究科教授 佐藤 主光 氏
---------------------------------------------------------------------
※ 当日は、お名刺をご持参いただき、受付にてお渡しください。
※ なるべく多くの方に受講していただきたいため、1社2名までとさせていただきます。
※ 受付は先着順です。
新型コロナウイルス感染症 対策に関する取り組みに同意の上、お申込みください。

参加条件 芝法人会 会員
対象者 一般職管理職経理担当者経営者
開催日時 2022年03月10日 (木) 15:00~16:30
受付開始時間 14:30~
会場 京王プラザホテル 南館4階「錦」
会場所在地 新宿区西新宿2丁目2番1号
03-3344-0111
講師 一橋大学経済学研究科教授
佐藤 主光 氏
<講師略歴>
1992年一橋大学経済学部卒業、98年カナダ・クイーンズ大学博士号(経済学)取得、99年一橋大学経済学研究科着任。
現在、一橋大学経済学研究科教授、社会科学高等研究院医療政策・経済研究センター長、専門は財政学・税制。
主な著書に「ポストコロナの政策構想」(日本経済新聞社、小林慶一郎氏との共著)など。
政府税制調査会委員、財務省財政制度等審議会委員、内閣府規制改革推進会議委員(医療・介護WG座長)、東京都税制調査会委員などを歴任。2019年日本経済学石川賞受賞。
定員 20人
受講料
  • 芝法人会 会員:0円
申込締切 2022年02月24日 (木) 受付終了
お問い合わせ 03-3453-6351

この「講演会」へのお申し込み