ABOUT

芝法人会について

芝法人会とは

総会
総会の様子

芝法人会は、税知識の普及、納税意識の高揚に努め、税制・税務に関する提言を行い、もって適正・公平な申告納税制度の維持・発展と税務行政の円滑な執行に寄与するとともに、地域企業と地域社会の健全な発展に貢献することを目的とし、その目的を果たすため、事業(税知識の普及・納税意識の高揚を目的とする事業、税制及び税務に関する調査研究並びに提言に関する事業、地域企業の健全な発展に資する事業、地域社会への貢献を目的とする事業 等)を行っています。

私たちの取り組みはこちら 情報公開資料

会長挨拶

会長挨拶
総会での挨拶

最初に、新型コロナウイルス感染症の影響に関することからお話させていただきます。

罹患によりお亡くなりになった方々が日本全国で900名以上いらっしゃいます。謹んでお悔み申し上げます。

また、入院中など罹患された方々の一刻でも早い回復と、感染拡大の一日でも早い終息を念願いたしております。

緊急事態宣言が解除されましたが、東京をはじめいくつかの地域では新規感染者数が増加傾向にあるなど、未だ感染予防と感染の拡大抑止に慎重な対応が必要な状況でございます。

当会は、新型コロナウイルス感染症拡大抑止のために、地域ごとの状況に応じた「市民の行動変容」や「強い行動自粛の呼びかけ」に協力しております。

また、健康と安全のため・地域社会のため、「不要不急の外出を自粛すること」、「ソーシャルディスタンスを意識すること」、「3密を作りださないこと・避けること」など、新しい生活様式への理解を深め、会の運営上でも対策を万全に講じることにしております。

緊急事態宣言の発出は、新型コロナウイルス感染症の拡大抑止には必要な措置でありますが、私ども法人の経営に非常に大きなダメージを与えており、経済活動の再開と業績の回復には相当の期間を要するものと思っております。

企業経営の持続化のための支援策など、一刻も早い具体的な措置の実行が待たれる現在です。

このような社会情勢の真っただ中にありましても、約3千社もの会員の皆様方から、今年度の年会費をご納入いただいております。

税務広報、租税教室などの公益事業を実施できますことも、すべて会員の皆様方からのご理解とご支援によるものと、心より深く感謝申し上げます。
誠にありがとうございます。

無事に昨年度の事業活動を終えることができましたことも、会員の皆様方からご協力とご支援をいただき、芝税務署、東京都港都税事務所、港区の皆様方からのご指導によるものと、改めて御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

社会情勢の激変とともに、法人会を取り巻く環境はより厳しいものへと変化してまいりますが、私ども芝法人会は、そのような強い向かい風の中でも、芝税務署をはじめとする関係各位のご指導のもと、「税務知識の普及」など、税務行政の円滑な執行に寄与し、「企業経営と地域社会の健全な発展」に貢献することを目的とした事業を実施し、社会的使命を果たし、存在意義を高めてまいる所存です。

時代に即し、事業内容の再検討をおこないつつ、地域社会の皆様にいっそうご支持いただける団体を目指し、これまで以上に公益活動の充実と展開をおこなってまいります。

引き続き、会員の皆様、関係行政機関、関係団体の皆様方のご支援とご指導をお願い申し上げます。

令和2年6月11日
公益社団法人 芝法人会
会長 竹ノ上 藏造
【株式会社 第一製版 代表取締役社長】